新しい機械 2020

先日導入した、静岡鐵工所製の「タレット型立横複合フライス盤VHR-G」の稼働が始まりました。

VHR-Gの追加により、第一工場のフライス盤は3機体制になります。

砥石の加工が主となるので、今まで以上に難加工が取り組みやすくなりました。

今後もお客様のご期待に応えられます様、難加工に対応できる体制を目指して行きます。

spec:X820×Y300×Z450 mm

Web担当 F